FC2ブログ
無知からの出発?独身サラリーマンの副業挑戦日記?
独身サラリーマンSamoが書く、『脱サラ』を目指して日々奮闘する姿を描いた日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雫井 脩介 待望の文庫版『犯人に告ぐ』
今日は僕の住んでいる街は大雨。


しかしせっかくの休日って事で、


朝から本屋さんに行ってきました。


社会人になってから(つまり暇になってから 笑)


本を読む機会が増えて好きになりました。


そこで今日は『犯人に告ぐ』が文庫化されていたので


ご紹介します。

        
       


本好き、映画好き(10月27日公開)の方はすでに知っているかと・・・

     映画「犯人に告ぐ」



簡単な内容をざっと書くと・・・


舞台は川崎でおきた児童連続殺害事件で、

<BADMAN>と名乗りテレビに脅迫状を送りつけた犯人は、

3件目の犯行後、表舞台から姿を消す。

膠着した捜査に警察は、

捜査責任者をテレビに出演させる大胆な『劇場型捜査』を決断。

その指揮をとるのは、かつてメディアによって

叩かれた孤高の主人公。

この主人公と全く見えない犯人との対決。

簡単に書きすぎてしまったが、

さすがにベストセラー小説と言う事で、

シナリオが非常に良くできている。

映画を観ようと思っている方にも必見です。

原作を見てから映画に挑むと、

楽しさ100倍です。(言いすぎか 笑)

最近増えてきてますよね?

『無差別殺人』・『児童連続殺人』など、

『劇場型犯罪』と呼ばれる、マスコミに声明文を送る等、

自己中心的で社会の注目を集めるために

マスコミを利用した犯罪が増えて来ている。

未解決の事件もたくさん有りますね。

この本はそんな劇場型犯罪VS劇場型捜査

テンポ良く書いてあるため、非常に読みやすい!!

ハイ。リピート読みやすい 笑

『上巻』では、謎だらけで、『下巻』への期待が膨らんできて

ストーリーに没頭してのめりこんでしまします。

主人公の巻島の人間臭さが魅力的です。笑

ざ?っと書きましたが。本当におススメです。

もうすぐ映画公開ということで、映画を見る前に

一度原作を!!

映画「犯人に告ぐ」

スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://samo3.blog120.fc2.com/tb.php/13-f24c24c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。